(株)エヌ・エス・シー・エンジニアリング

鴨ネギ鍋など、食の面での名物も多くある越谷市

越谷市には名物が多くありますが、食に関しても見所が多めです。食の面での名物としてまず挙げられるのが、2004年頃から広まったこしがや鴨ネギ鍋となっています。市内では葱が多く生産されており、他に市内には宮内庁埼玉鴨場もあることから、葱と鴨という組み合わせが生まれました。

 

元々はこしがや産業フェスタで披露された一回限りの企画だったのですが、好評だったことから企画が継続されています。こしがや鴨ネギ鍋を地域ブランドとして育てていこうと多くの関係者が努力していることもあって、知名度は大きく上がりました。市内にはこしがや鴨ネギ鍋を提供している店が10店舗以上あるので、色々な店から選択することが可能です。

 

他に、越谷手焼きせんべいも欠かせない品であり、こちらは江戸時代から作られていました。江戸時代に宿場町として栄えていた頃から奥州街道の名物として知られており、そのルーツは焼き米と言われています。周囲はお米の名産地として知られており、高い品質を誇るお米と千葉県産の醤油を使ったせんべいが茶店で提供されるようになりました。

 

その越谷手焼きせんべいは現代にも受け継がれており、手作りの品を買い求めることが出来ます。せんべいと関わりが深いのがもち米であり、江戸時代に完成した太郎兵衛もちは昭和の初期に一世を風靡したブランドです。戦後は生産する農家も少なくなっていましたが、1993年には市が品種保存を始め、徐々に生産量が増えています。


痛風の原因

痛風の予防や対策についてのお役立ち情報サイト!
www.tuufuutiryou.info/


たくさんの観光スポットがある越谷市

埼玉県で人口が5番目に多い越谷市にはたくさんの観光名所やレジャー施設があります。例えば、春の時期に桜を満喫できるように、川沿いに約2キロにわたって、桜の木が400本植えられています。お花見の時期には、いろんな屋台が出ますので屋台で買ったお弁当を桜の木の下で楽しむことが出来ます。

 

さらに、小さな子供を連れた家族連れでも楽しめるように、健康福祉村があります。ここには建物内に、屋内プール、健康器具が充実しているトレーニングルーム、テニスコート、などがあります。また建物周りの公園には、広い芝生が広がっていますので、お弁当を食べるのに最適です。また、野鳥の池や噴水公園もありますのでとても落ち着きます。

 

さらに、梅林公園も魅力的です。この園内には350本の梅の木が植えられています。赤、ピンク、白、といろんな色の梅の木がありますので、見ているととても落ち着きます。見るだけではなく、園内はとても良い香りがしますので香りに包まれた園内を散歩するのもとても楽しいでしょう。開花の時期が一番見ごろですが、梅の花が咲いていない時期でもこの公園は静かなところにありますので散策すると落ち着きます。

 

越谷市は自然が多くて緑豊かなところです。そんな越谷の人は穏やかで自然を愛し、心がきれいな人が住んでいます。是非、越谷市に来てその魅力を存分に味わってみましょう。越谷の情報はホームページなどで確認できますので見てみましょう。

 

越谷へ観光に来たついでに、風俗で癒やされたいという方には越谷の風俗もお勧めです。特に風俗の中でも越谷のデリヘル店は、お店の多い埼玉デリヘル店の中でも料金の安い大宮デリヘルと同様にリーズナブルに多くの人が楽しめると思います。


越谷デリヘルスタイル

埼玉専門のデリバリーヘルス情報サイトです。最新デリヘル風俗情報をリアルタイムにお届け。
www.sai-deli.jp/


クイズ番組で有名になった越谷の神社

越谷には、越ヶ谷久伊豆神社があります。この神社は、野与党の氏神として古くから越谷にある神社で、大国主命を祭る神社としても知られています。この神社には、徳川家の葵紋が使われています。また、越谷には越ヶ谷御殿がありますが、これは、徳川将軍家が越谷にて鷹狩をするために建てたもので、そのため葵紋が使用されているといわれています。久伊豆神社は、昔この地を支配していた野与党の一族がいたことから、神社は彼らの勢力下で建てられたものです。こういう事情もあって、今でも元荒川流域周辺によく見られる神社として知られています。

 

また、久伊豆神社の境内には、国学者であった平田篤胤の松声庵や、「旧官幣大社南洋神社鎮座跡地遥拝殿」があります。この拝殿は、パラオのコロール島に伊勢神宮の分社として建てられた南洋神社をしのんで建てられたものなのです。

 

さらに、久伊豆神社は、「くいず」とも読むことができます。そのことから、久伊豆神社には、「クイズ神社」として参拝客が増えているそうです。中でも、さいたま市の岩槻区にある「クイズ神社」は、アメリカ横断ウルトラクイズを行う会場としても有名になりました。この神社には、越谷の人はもちろんのこと、よくクイズ番組に出る人や番組関係者などの参拝客が増えているといいます。このように歴史ある越谷の久伊豆神社では、今では少し異なる目的で参拝するという人がたくさん見られるようになっている神社なのです。